手作りチョコなんて食べたくない! 今時のバレンタインの実態

 スポンサーリンク

バレンタインデー,手作りチョコ,男ウケ

バレンタインデー,手作りチョコ,男ウケそのチョコで大丈夫? バレンタインチョコに対する男性の本音

もうすぐバレンタインですね。
この時期になると、デパートも100円ショップもコンビニもスーパーマーケットも、
そこかしこでバレンタインコーナーが設けられています。

近年は、友チョコという女性同士で交換するチョコも主流となりつつありますが、
やっぱり、男ウケするチョコレートも気になるもの。

男ウケなんてあざとい? 上等です!

バレンタインなんですから、好きな男性には嘘偽りなく喜んでもらいたい!
今回は、そんな男ウケするチョコを探す正直な女性へ、
こちらも男性の本音を包み隠さず、絶対に外さないチョコレートをご紹介します。

バレンタインデー,手作りチョコ,男ウケ実はリスクが高い! マジでやめて、手作りチョコ

バレンタインデー,手作りチョコ,男ウケ

のっけから出鼻をくじいて申し訳ありません。
ですが今回のリサーチの結果で出た、手作りチョコに対する男性の本音がこちらです。

バレンタインデー,手作りチョコ,男ウケ

「お店以外では、母親と姉と彼女の作った料理しか食べられない。
付き合ってない女性からの手作りチョコは、
何が入っているか分からなくて安心して食べられない
(24歳・ITプログラマー)

バレンタインデー,手作りチョコ,男ウケ

「好きな女の子からなら、本命チョコみたいで嬉しいけど、
そうでもない子からの手作りチョコは重い。ホワイトデーの返事に困る
(19歳・大学生)

バレンタインデー,手作りチョコ,男ウケ

「チョコを作るなんて、パティシエでもない限り普段からやらないものだから、
絶対に形が崩れるに決まってる。素人の作った不細工なチョコとか要らない
(29歳・ベンチャー企業取締)

いかがでしょうか。この散々な結果は。

ちなみに、Googleで【手作りチョコ】と検索した際に現れる関連ワードは、

バレンタインデー,手作りチョコ,男ウケ

こんなことになっています。
“血”って何でしょうか……。調べるのも恐ろしいです。

まとめると、
「付き合っている彼女や、意中の女性からの手作りチョコなら嬉しい。
もしくは、なんとか食べられるかも。
それ以外の女性からは勘弁してくれ」と言うのが男性の本音でしょうか。

でも確かに、男女逆転して考えたら、
女性だって意中の男性以外からの手作りなんて躊躇しますよね。

これから恋人ではなく、片思いの男性に手作りチョコを贈ろうと考えている女性は、
上記の本音を参考に、少し考えてみてはいかがでしょうか?




バレンタインデー,手作りチョコ,男ウケ市販のチョコレートなら、やっぱりゴディバとモロゾフが人気?

バレンタインデー,手作りチョコ,男ウケ

手作りチョコは、男ウケが悪い場合が多い。
残念ながら、そのような結論に至りました。

そうなるとやはり、
成分や衛生面においても安全な市販のチョコレートに目を向けるしかありません。

もちろんそれもリサーチ済み。
ところがこのリサーチを行っている最中で、あることが判明しました。

このリサーチをするにあたって、私は不特定多数の男性へ、
「バレンタインに手作り以外で貰うなら、
どのブランドのチョコレートが嬉しいですか?」という質問を投げかけました。

その質問に約7割以上の男性が、「ゴディバ、もしくはモロゾフ」と答えたのです。

しかし、なぜ7割以上の男性が、まるで示し合わせたかのように、
このゴディバとモロゾフというブランドの名前を挙げたのでしょうか?
ゴディバとモロゾフは、そんなに男ウケが良いのでしょうか?

いいえ違います。
実は、このリサーチには大きな落とし穴があったのです

バレンタインデー,手作りチョコ,男ウケ漢はチョコレートのブランド名などに興味はない

バレンタインデー,手作りチョコ,男ウケ

そうです。
男性はそもそも、チョコレートのブランド名など知らないのです
その知らない中でも、ゴディバとモロゾフの名前くらいは耳にしたことがあっただけ。
それだけなのです。

この私の不甲斐ないリサーチから導き出せるのは、
「ゴディバとモロゾフは男性側も知っている安心で無難なチョコレート」という
最初から分かり切っている答えでした。

安心で無難。それもまた男ウケするチョコレートの要素の一つと言えます。
しかし、その要素一つだけで、
本当に“人気のチョコレート”と謳って良いのでしょうか?

答えはNO! 断じてNO!

だから私は調べました。この舌を使って。
果たして、この世に数あるブランドチョコレートの中で真に男ウケが良いのは何か

完全に主観的な感想ですが、自信を持ってお送りします。
多くの乙女の参考になれば幸いです。

関連記事:【ブランドチョコレートを徹底に味わう! 珠玉の7ブランド】

 スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする